顔のむくみ 姿勢 骨盤

 

普段の姿勢もむくみに関係あり?
むくみを生まない正しい姿勢とは
普段の姿勢というのは、顔に限らず全身のむくみと深い関係があります。

 

普段の姿勢を正すことでむくみ解消につながります。

 

まず、むくみやすい姿勢というのは長時間同じ姿勢でいることがむくみにつながります。
たとえば一日中立ちっぱなしの仕事をしている人は、脚や顔にむくみが出やすいようです。

 

もちろんこれは座ったときの姿勢にもいえることで、座っていることが多いデスクワークの人は、
正しい姿勢で座るようにしないとむくみが出やすくなります。

 

姿勢の悪さは普通の人よりも疲労がたまりやすく、体の血行が悪くなりやすいのです。

 

デスクワークの人はイスに座っていることが多いでしょうが、腰は座面に深めにかけて、背筋も伸ばすようにしましょう。

 

これらの姿勢が崩れていると、腰、背骨、骨盤を中心に大きな負担がかかっていきます。
骨盤のゆがみは全身の血行やリンパのめぐりを悪くしますので、結果的にむくみが生じやすくなります。

 

とくに骨盤のゆがみは下半身のむくみにつながりやすく、組織に水分がたまっていくため水分がたまり、
セルライトも生じやすくなるのです。同じ姿勢の時間が多かった日は、ストレッチなどをして、筋肉をほぐすようにしてもいいでしょう。

姿勢を正してむくみ解消!−普段の姿勢もむくみに関係あり?関連ページ

むくみ解消マッサージ
朝の忙しい時間帯でもおすすめな、むくみ解消のリンパマッサージ。顔のむくみには、顔のリンパの流れをよくするマッサージがとても効果的です。顔がパンパンにむくんでしまっていた朝はもちろん、日常的に続けるのもおすすめです。
むくみと食品
顔のむくみは食品によって解決できるの?むくみと食品は実は深い関係があります。むくみを解消するための食品は、意外と身近にたくさん存在します。特にビタミンやミネラルの多い食品を積極的にとることがおすすめです。
むくみと食生活
顔のむくみがなかなか改善されない・・・そんな人は、普段の食生活になにか問題があるのかもしれません。どんな食生活がむくみの原因になるのか、また食生活をどのように改善すればむくみを防げるのか、見て行きましょう。
正しい睡眠
食事や生活習慣同様、むくみとは切っても切れない関係にある睡眠。どうして睡眠不足だと顔がむくんでしまうのでしょうか。朝起きたときのむくみがひどい・・・翌朝のむくみにつながらないための正しい睡眠を解説しています
むくみとツボ
おしたりもんだりすることで、さまざまな効果を発揮するというツボ。顔に限らず全身にはさまざまなツボがあります。顔のむくみに関係するツボも存在しいずれもむくみ解消以外の効果を持っているので知っておくと便利です。 "
美顔ローラーとむくみ
「コロコロ顔に転がすだけで小顔になれる」と女性の間で大人気の「美顔ローラー」。主に小顔が目的の愛テムですが、顔のむくみも解消できる便利なマッサージグッズの一つです。美顔ローラーの特徴や使い方を解説しています。
むくみとクマ
朝起きたら顔がむくんで、目の下も真っ青なクマができていた・・・目の下のクマと顔のむくみって、同時に発生しやすいものです。これは原因などがいくつか共通しているためでもあります。クマと顔のむくみの関係を見てきましょう。