顔のむくみ 女性 男性

 

女性の方が男性よりもむくみ易い理由をまとめてみた

「女性の方が男性よりもむくみ易い」という話を耳にした事がある人は割と多いのではないでしょうか?考えてみると、女性は良くむくみを気にしているのに対し、男性はあまり気にしている姿を見ませんよね。

 

そこで今回このページでは、「どうして女性は男性と比べてむくみ易いのか?」をテーマに、医療機関を初めとした様々な専門機関を取材し、その調査結果をまとめてみました!

 

女性でむくみに悩んでいる方は、是非参考にしてみて下さい。

 

筋肉量が少ない女性は男性よりもむくみ易い

女性の方が男性よりもむくみ易い理由のひとつとして、「筋肉量が少ない」ことが、今回の調査結果で明らかになりました

 

エステティックやリラクゼーションを主としているフリッシェ・グランHPによると、筋肉は収縮する事によってポンプの役割を果たし、血液を身体中へスムーズに流す働きがある、と記載されています。つまり、女性は男性と比べ筋肉量が少ない為、元々むくみ易い性質を持っているということ。ですので、女性でも筋肉質な人は、一般女性よりもむくみ難い、と言うことができそうです。

 

そしてまた、筋肉量がある人は、むくみと大きく関係しているリンパの流れをスムーズにしてくれる働きがあるようで、先ほど参考元として示したフリッシュ・グラン以外の専門機関を初め、色んな機関でも「筋肉量がある人はむくみ難い」ということが実証されているようです。

 

女性ホルモンの分泌量が乱れるとむくみ易い

身体中のむくみについて徹底的に解説されている医療機関、清水レディースクリニックHPによると、女性がむくみ易い理由として、女性ホルモンが非常に強く関係していると記載されていました。女性はホルモンバランスが乱れてしまうと、身体の中で上手く水分の調節が出来なくなってしまい、むくみ易くなってしまうようです。。。

 

ホルモンの乱れは女性であれば誰にでも起こりうることですので、何時もよりむくみの症状が感じられた場合は、女性ホルモンが乱れている事も疑った方が良いかも知れません。

 

そして、女性ホルモンが乱れるとむくみ易くなる、ということは・・・ホルモンの分泌量がアンバランスになり易い「生理前後」も、非常にむくみ易い時期となっているということ。

 

とは言っても・・・、女性ホルモンをコントロールしようと思ってもそれは中々難しいことなので、他の何かで、むくみ症状を和らげる対策を考えた方が良いかと管理人は思います。。。

 

女性に多い冷え性はむくみやすくなる理由だった

女性には冷え性が多いという話を耳にした事はありませんか?
大北メディカルクリニックでは、冷え性は女性に多く、冷え性になってしまうと体がむくみやすくなってしまうと記載されているのです。

 

管理人は、どうして冷え性だとむくみやすくなってしまうのかと疑問に思いました。
調べて見ると、ひえからくる原因は主に2つあった様です。

 

冷えからくるむくみの原因は2つあった

 

冷え性からくる、むくみの原因の一つは自律神経失調だとフリッシェ・グラン(http://www.frishe-gran.com/2011/09/01/719)には記載されています。

 

自分はまだ若いから、例え冷え性でも自律神経失調にはならないと思っている人も要注意です。
年齢に関係無く、体が中から冷えてしまうと自律神経失調になってしまう可能性があるとされています。

 

 

冷え性からくるむくみの原因の二つ目が記載されていたのはヒップ株式会社(http://www.pip-club.com/enjoy/bikyaku/mukumi.html)でした。その他にも様々なHPを調べて見た所、冷え性になってしまうと、血液の流れが悪くなってしまいむくみやすくなってしまうと記載されています。

 

もし、冷え性でむくみに悩んでいるのなら、意識して体を温めるようにすると良いのかな?と思いました。

 

女性の方がむくみに敏感になっているだけかもしれない・・・

女性の方が男性よりもむくみ易いと思うのは、むくみに敏感になってしまっているだけなのではないかという情報が清水レディースクリニック(http://shimizu-clinic.net/season/037.html)に記載されていました。
こちらのHPでは、女性は美容に敏感なので少しのむくみも気にし過ぎてしまうのではないかと言うのです。
確かに、男性よりも女性の方が美容に気を使うので、それも有り得るのかなと感じます。

 

むくみを気にしている女性の中には、「私っていつもむくんでいる」と気にしているという方もいるのではないでしょうか?
実は、そう感じるには女性特有の原因があったとされているのです。

 

スキンケア大学(http://www.skincare-univ.com/article/001302/)のHPを見てみると、女性ホルモンが乱れている時期は感覚が敏感になってしまうと記載されています。

 

特に生理前後などは感覚が敏感になりやすく気持ちもデリケートなので、いつもむくんでいる様な気がしてしまうと言うのです。

 

年配の女性は更年期障害でむくみやすくなる

更年期障害になってから、体がむくむようになったと感じている女性は多い様です。
更年期障害は様々な理由が重なりむくみやすくなると記載されています。

 

フリッシュ・グラン(http://www.frishe-gran.com/2011/09/01/719)のHPによると、更年期障害になると、女性ホルモンの一種であるエストロゲンが減ってしまうそうです。エストロゲンが減少してしまうとホルモンバランスが乱れてしまい、むくみの原因になってしまうと記載されています。

 

また、更年期障害の時期は自律神経失調症になってしまうそうです。
フリッシュ・グラン(http://www.frishe-gran.com/2011/09/01/719)によると、自律神経失調症はむくみの原因になってしまうだけでなく、元々むくみ易い人はその症状が悪化してしまう事もあると記載されています。

顔むくみに悩む女性必見!何故、男性よりも女性はむくみやすいのか?関連ページ

水分の取りすぎ
顔や全身がパンパンに「むくんで」しまう最大の原因・・・それは体内の水分にあります。人間に渇せない水分も、場合によってはむくみの原因になるのです。水分をうまく調節できていな場合や水分をとりすぎてしまったときなどにむくみが生じやすくなります
むくみと生活習慣
乱れた生活習慣・・・忙しい現代人は生活習慣がどうしても不規則になりがちですが、それが長く続くとむくみも生じやすくなります。また長時間同じ姿勢など、普段の生活の中の細かな点がむくみにつながることがあります。
むくみと食事・食生活
食生活の乱れが健康や美容に影響を及ぼすのは有名な話ですが、顔や脚のむくみとももちろん深い関係があります。顔のむくみが悪化する原因となる、食生活や食事内容を説明しています。心当たりがある人はまず食生活を改善しましょう。
むくみと代謝
代謝が悪い人はむくみやすい?体内にある水分のめぐりと無駄な水分の排出・・・この「水分代謝」や「基礎代謝」がおとろえると、体や顔がむくみやすくなります。体の代謝の状態と、むくみの関係を見て行きましょう。
むくみと睡眠
人間の健康と美容には欠かせない睡眠ですが、実はむくみとも深い関係があります。「朝起きたら顔がむくんでパンパンになっていた・・・」睡眠不足のとき、こんな経験をした人は多いでしょう。睡眠とむくみの関係を説明しています。
むくみと病気
顔のむくみは誰にでもおこりうることですが、むくみが長く続くなどの場合は、思わぬ病気がひそんでいることもあります。むくみ以外の症状(体重増加、食欲不振、疲労感など)が見られる場合など、病院での診察を受けたほうがいいでしょう。
塩分とアルコールの摂りすぎ
日常生活の中で身近な塩分とアルコール。実はこの2つのとりすぎが、顔のむくみにつながることをご存知でしたか?とくにアルコールは顔のむくみにつながりやすい存在です。顔のむくみと塩分・アルコールの関係を同時に見て行きましょう。
季節とむくみ
気温が高くうだるような暑さが続き、気力や体力がどんどん失われていく季節、夏。体を冷やそうと冷たい飲み物を飲み続けたり、エアコンにあたりっぱなしでは、体は知らぬうちにどんどん冷えていきます。この冷えがむくみの原因となるため、夏はいっそうむくみやすいのです。
むくみのチェック
こんなときは顔のむくみのサインかも・・・?皮膚などをさわって「むくんでいるか」を確かめる方法がいくつかあります。むくみをすばやくチェックするには、「むくんでいるかも?」と思う場所を指で押してみましょう。
むくみと妊娠
女性のむくみはホルモンバランスも大きく関係していますが、このホルモンバランスが崩れやすい妊娠中はむくみが出やすいといわれています。どうして妊娠中はむくみが生じやすいのでしょうか?また時期によってむくみやすい箇所も若干違うようです。
意外と知られていない顔むくみの原因
顔がむくんでしまい、いつもと違う印象になってしまうという事がありますよね。ふと、鏡を見た時にむくみが酷いと、その日一日の気分までダウンしてしまいませんか?顔がむくむ原因は一つではなく、様々なものがあるとされているようです。